テニス肘の痛みには|総持寺 バランス整骨院

テニス肘の痛みには

2014年5月31日 : ひじの痛み

テニスをしている中学生の患者さん

フォアハンドで打つたびに肘の内側が痛みが強く打てなかったそうです。

テニス肘は上腕骨の外側上顆炎と呼ばれ一般的に肘の外側に痛みが起きることが多い

ですが頻回のストロークで、内側にも痛みが起きることがあります。

整骨院や整形外科でも痛みが変わらず、悩んでいましたが、数回の治療で痛みは

ほとんどなくなりました。

治療だけでなく肘に負担のかけない打ち方も実践してもらい、それもよかったと思い

ます。

しかし若い子の回復力にはいつも驚かされます。

1 / 1